呼気アルコール検知器「ALCFace ST-2000」センサーモジュール交換について

センサーモジュール交換に関するご案内

平素より呼気アルコール検知器「ALC Face ST-2000」をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

センサーモジュールは1年(毎年)に1回、校正有効期限ごとに交換※1が必要となります。

通常、センサーモジュール交換費用は¥15,000(税抜き)ですが、

下記フォームよりお申し込みいただくと、500円引きの¥14,500(税抜き)でご提供いたします。

       

センサーモジュール交換の流れ

①検知器本体より交換時期の案内が表示されましたら、下記フォームよりお申し込みください。

②通常、新しいセンサーモジュールは、交換のお申込みから10営業日以内に発送※2いたします。

③新しいセンサーモジュールが到着されましたら、検知器本体から使用済みのセンサーモジュールのプラグを抜き、        新しいセンサーモジュールのプラグを検知器本体に差し込んでください。

④使用済みのセンサーモジュール3は、新しいセンサーモジュールに同梱されている着払い伝票をご使用いただき、必ずご返送※2ください。

※1. 1年以内に測定回数が20,000回に達した場合は、その時点でセンサーモジュールの交換が必要となりますので、ご注意ください。※2. センサーモジュール交換業務の一部を株式会社タニタへ委託しております。                        個人情報の取扱いについてはこちらをご参照ください。                                  ※3. 使用済みのセンサーモジュールはこちらで適切に処分いたしますので、必ずご返送ください。

※ご返却いただけない場合につきましては、別途15,000円ご請求させていただきます。

ご請求・お支払いについて

ご請求につきましては、センサーモジュール出荷月の月末締めとさせていただき、翌月初旬にご請求書を送付いたします。
恐れ入りますが、ご請求書が到着した月の末日までにお振込みをお願いいたします。

申込み内容について


センサーモジュール番号の確認

 センサーモジュールに記載されている11桁の番号をご確認ください。


本器番号の確認

 本体の背面に記載されている11桁の番号をご確認ください。

   検知器正面図

   検知器背面図

・センサーモジュール交換内容の選択

 検知器本体による交換時期のご案内には、「使用日数によるもの」と「使用回数によるもの」がございます。

 下記をご参照いただき、センサーモジュール交換内容を選択してください。

使用日数によるセンサーモジュール交換の場合

使用回数によるセンサーモジュールの交換の場合

お問い合わせ

サンコーテクノ株式会社
機能材CRM
〒270-0107
千葉県流山市西深井1028-14

Tel.04-7155-6300
Fax.04-7155-6325

To top