業務用呼気アルコール検知器のサンコーテクノ

  • アルコール検査の義務化
  • サンコーテクノ株式会社 0120-071-735

業務用呼気アルコール検知器のサンコーテクノ

アルコールチェッカー
アルコール検査の義務化

特長

ST2000メイン

国家公安委員会が定めるアルコール検知器に適合しております。

現在欠品中となります(納期未定となり、バックオーダーとして承ります)

※アルコール濃度を警告音、警告灯、数値で示す機能を有します。

-

らくらく設置、簡単操作、測定中の顔写真を撮影。

アルコール検知器協議会 認定機器 認定番号JB10001-27

〉認定合格証はこちら

センサーモジュールは下記よりお申し込みしてください。

本体価格

138,000円 (税抜)  

付属品:

専用マウスピース10本、点検キット、

プリンターロール紙1巻

-

ランニングコスト

(センサーモジュール交換費用)

15,000円 (税抜)  

消耗品・オプション品一覧はこちら

センサーモジュール交換について

精度を保持するため、年に一度の定期メンテナンスでのセンサー交換が必要になります。
センサーモジュール交換時は検知器本体からメンテナンスをお知らせする機能があります。
センサーモジュール交換費は1台あたり ¥15,000(税込み¥16,500)/年

詳しくはこちら

高性能温度センサー搭載。
(出典 : 前野技研工業株式会社)

こだわり1青

顔写真を撮影して本人確認

こだわり2青

誰にでも使える直感的な操作性

測定手順
測定手順

実際の測定結果は下記のように印字されます。プリンターロール紙(感熱紙)に測定結果が印字されるため、印字が消えてしまいます。

印字が消えることを遅らせる方法は一般的な感熱紙の保管方法になります。

測定結果が印字されたプリンターロール紙(感熱紙)の保管方法はこちら

仕様

検知方法 燃料電池センサー
センサー寿命

センサー校正有効期限の月まで使用、

またはセンサー使用回数が累計50時間(約20,000回*の測定)になるまで(どちらか早い方)

呼気中アルコール濃度測定範囲

0.050mg/L~1,000mg/L 0.001mg/L単位

0.050mg/L未満は0.000mg/L表示

電源 DC12V ACアダプター
使用温度範囲 5°C~35°C
保管温度範囲 0°C~40°C(結露なきこと)
寸法 約 幅271×高さ124×奥行184mm
質量 約 1.3kg(センサーモジュール含む)
主な材質 ABS、PMMA、PP(マウスピース)、PVC
生産国電源 日本

※デザインおよび使用は予告なく変更する場合があります。
*0.050mg/L以上の呼気測定を続けた場合、センサー使用回数が少なくなります。
※ACアダプターや専用マウスピース、専用プリンター用ロール紙、点検キットはオプション品として購入できますので、サンコーテクノ株式会社までご連絡ください。

FUTURE×EMPATHY 「管理」から「守る」へ…未来につなぐ

サンコーテクノ株式会社 0120-071-735

機能材CRM 〒270-0107 千葉県流山市西深井1028-14  Tel.04-7155-6300  Fax.04-7155-6325

資料請求・お問い合わせはこちら
To top